弁護士
司法修習生_給付金や引っ越し費用を解説

【司法修習生】給付金はいくら?給与と違う?引っ越し費用・タイミングも解説

by LEGAL JOB BOARD 横山

コンサルタント

担当職種:
  • 弁護士
司法修習生_給付金や引っ越し費用を解説

こんにちは。 弁護士専門の転職エージェント「リーガルジョブボード」の横山です。

本記事では、「司法修習生の修習給付金や引っ越し」について解説します。

具体的には、以下のような内容です。

司法修習を受ける予定の方や、司法試験を受ける予定の方など、ぜひ参考になさってください。

関連記事

司法修習生は給与がもらえる?

司法修習生には、月13万5,000円~17万円の修習給付金が支給されます。給付期間は、修習の開始日から最終日までです。厳密に言うと給与ではありませんが「給費制」なので返還は不要です。

司法修習生は国家公務員に準じた身分として扱われ、「修習専念義務」が課されます。兼業・兼職(アルバイトや副業など)が原則禁止のため、修習給付金は重要な収入源です。

2011年に一度、修習給付金が「貸付制」に変更されました。しかし、貸与制だと司法修習生の負担がかなり大きく、2017年に再度「給費制」が導入されたという経緯があります。

※出典:最高裁判所「司法修習生の修習給付金について」、「司法修習の概要

修習給付金の詳細・内訳

司法修習生の修習給付金には、基本給付金・住居給付金・移転給付金の3種類が含まれます。それぞれの概要や金額を解説します。

基本給付金

基本給付金は月13万5,000円で、全員に一律に支給されます。

ただし、次の期間を含む給付期間は、日割りによって計算された額の支給となります。

(1)通常修習期間の末日の属する給付期間
(2)司法修習生としての身分を保有しない期間
(3)修習停止期間

基本給付金は修習地・居住地などに関係なく、一律額での支給となっています。「兼業禁止でこの額では生活が苦しい」といった声も上がっているのが実情です。

※出典:最高裁判所「司法修習生の修習給付金について

住居給付金

住居給付金は月3万5,000円で、「自ら居住するため住宅を借り受け、家賃を支払っている場合」に届出を行うと支給されます。

ただし、以下の期間を含む給付期間は、日割りによって計算された額の支給となります。

(1)通常修習期間の末日の属する給付期間
(2)司法修習生としての身分を保有しない期間
(3)修習停止期間
(4)司法研修所において修習(導入修習、集合修習)をするために住所又は居所の移転をした司法修習生が最高裁判所が設けた寮、自宅等に居住した期間
(5)上記(4)に準ずる期間として最高裁判所が定める期間

居住地などの諸条件によりますが、家賃は月4~7万円前後が一般的でしょう。住居給付金のみで家賃を賄うのは難しい可能性が高いので、基本給付金と合わせてやり繰りする必要がありそうです。

※出典:最高裁判所「司法修習生の修習給付金について

移転給付金

移転給付金は、修習に伴う引っ越しが必要と認められ、現に移転し、届出を行った場合のみ支給されます。

支給額は以下のように、最高裁判所の定める路程に応じて決定します。

区分支給額
鉄道50km未満4万6,500円
鉄道50km~100km未満5万3,500円
鉄道100km~300km未満6万6,000円
鉄道300km~500km未満8万1,500円
鉄道500km~1,000km未満10万8,000円
鉄道1,000km~1,500km未満11万3,500円
鉄道1,500km~2,000km未満12万1,500円
鉄道2,000km以上14万1,000円
※出典:最高裁判所「司法修習生の修習給付金の給付に関する規則

引っ越し費用のみであれば、基本的に移転給付金でほとんど賄うことができそうです。しかし、敷金・礼金を支払う場合などは、移転給付金のみでは厳しいかもしれません。ちなみに、敷金・礼金それぞれ家賃の1~2ヶ月分程度が相場(※)のようです。

※出典:ライフルホームズ「敷金・礼金の相場は? 地域による賃貸物件の契約事情の違いとは

修習給付金の手続き・支給条件

修習給付金をもらうためには、司法研修所に必要書類を提出する必要があります。基本給付金・住居給付金・移転給付金に分けて、表にまとめました。

給付金対象必要書類・情報提出先
基本給付金全員振込口座情報
※77期は採用選考申込時に、振込口座フォームに情報入力済み。
総務課
人事係
住居給付金該当者住居届(新規)賃貸借契約書(写し)総務課
人事係
移転給付金該当者移転届経理課
経理係

住居給付金・移転給付金の手続きは、修習や各々の状況に応じて適宜行います。分けられる班にもよりますが、導入修習・分野別実習修習・集合修習・選択修習と全ての修習前に引っ越す場合、移転給付金は4回支給されることになります。導入修習・集合修習で司法研修所の寮に入る場合も、移転給付金の支給対象となるようです。

住居届と移転届は例年、最高裁判所ウェブサイトからダウンロードでき、郵送で提出します(77期は未発表)。提出期限は以下のように定められています。

  • 住居届:要件を具備した日から7日以内(必着・初日不算入)
  • 移転届:移転を伴う各修習開始の日から起算して7日以内(必着・初日不算入)

その他の詳細などは、最高裁判所ウェブサイトにてご確認いただけます。

※出典:最高裁判所「修習給付金案内(第76期)

司法修習生の引っ越し費用・タイミング

約1年間の司法修習ですが、導入修習と集合修習は埼玉県和光市の司法研修所で、実務修習は全国各地の修習地で行われます。そのため、人によっては修習中に複数回引っ越す可能性があります。

修習中の住宅事情・引っ越しのタイミング

例年、導入修習と集合修習では、通える範囲外に居住する修習生たちは、司法研修所の寮に入るケースが多いです。その他には、マンスリーマンションやホテル、賃貸住宅から通う選択肢もあります。実務修習は全国各地で実施されるため、多くの修習生が賃貸住宅を借りて生活します。

77期は以下の「移動日」と導入修習前が、引っ越しのタイミングになり得ます。

77期 司法修習スケジュール

77期の配属される実務修習地は、2024年2月上旬頃に郵送で知らされます。引っ越しが必要な場合は、2024年2月上旬~3月21日の導入修習開始までに物件探しをすることになるでしょう。そして、実務修習地への引っ越しは、分野別実務修習の開始日である2024年4月16日に間に合うように行います。

導入修習中は司法研修所の寮や自宅等に居住する場合、実務修習地等に住宅を借りていても、第1回(導入修習前の移動日~導入修習後の移動日まで)の住宅給付金はもらえません。詳しくは最高裁判所ウェブサイトにてご確認ください。

※出典:最高裁判所「第77期司法修習の導入修習の実施方法等について」、「修習給付金案内(第76期)

引っ越しの費用・注意点

単身者の引っ越し価格相場は以下の通りです。相場価格は「荷物小の場合~荷物大の場合」で記載しています。

距離2~4月
(繁忙期)
5~1月
(通常期)
~50km未満4万8,673円~
6万6,636円
4万511円~
5万2,243円
~200km未満5万7,725円~
8万7,398円
4万8,789円~
6万7,238円
~500km未満6万7,726円~
10万7,143円
5万8,267円~
8万5,566円
500km以上7万9,501円~
12万8,764円
7万504円~
10万3,573円
※出典:SUUMO引越し見積もり「引越し費用・料金の相場

77期の分野別実務修習前の引っ越しは、4月上旬に行う方が多いかと思います。4月は引っ越しの繁忙期ですので、できる限り余裕をもって見積もりや予約を進めましょう。

上記の引っ越し料金以外に、賃貸住宅の初期費用として礼金や敷金、前家賃、仲介手数料、火災保険料などが必要になる可能性が高いです。これらの費用は合計で家賃4~6ヶ月分ほどが相場とされています。

また、引っ越し費用や新生活の初期費用などを抑えるため、家具家電付き物件を検討する司法修習生も一定数いるようです。

給付金だけでは足りない?司法修習生の経済事情

ほとんどの司法修習生は、月13万5,000円~17万円の修習給付金を収入源に生活します。特に一人暮らしの方や貯蓄が多くない方などは、経済的に余裕があるとは言えないでしょう。

そのため、修習専念資金の貸与を受ける方もいます。修習専念資金は、最高裁判所が司法修習生に対して無利息で貸与しています。貸与額は一貸与単位期間につき10万円(基本額)です。例年、最大で計13回の交付があるため、130万円の貸与を受けることができます。

また、司法修習生は修習専念義務によって兼業・兼職などが原則禁止されています。一部、予備校での答案添削などのアルバイトは、申請が許可されると行えるようです。

※出典:最高裁判所「司法修習生に対する修習専念資金の貸与制の概要(第71期以降)

修習給付金は雑所得で確定申告が必要?

修習給付金の受給にともない、所得税・住民税などに関する手続きが必要になる可能性が高いです。修習給付金のうち、基本給付金と住居給付金は、所得税法における「雑所得」に該当し、確定申告の対象となります。

加えて、この確定申告にあたり、必要経費として控除することができる経費はありません。そのため、司法修習中の交通費なども、必要経費として控除できないとされています。詳細や不明点は、税務署に問い合わせるなどしてご確認ください。

※出典:最高裁判所「修習給付金案内(第76期)

修習中のお金・暮らし関連のよくある質問

Q1. 現在、親族に扶養されています。修習給付金をもらうにあたり必要な手続きはありますか?

扶養者の控除対象配偶者・扶養親族などになっている場合、原則として控除対象から外れます。そのため、扶養親族などを変更するための申告書を、扶養者の勤務先に提出するといった手続きが必要です。手続きの詳細などは、扶養者の勤務先等にご確認ください。

Q2. ウィークリーマンションやマンスリーマンション、ホテルなどに居住する場合、住居給付金はもらえますか?

賃借期間によっては支給されるケースもあります。疎明資料の提出などが必要になる可能性がありますので、詳細は司法研修所総務課人事係にご確認ください。

Q3. 司法研修所の寮に入る場合も、移転給付金はもらえますか?

導入修習・集合修習にあたり、司法研修所の寮に入る場合も移転給付金の申請対象です。移転届を提出し、要件を満たしていれば移転給付金が支給されます。

Q4. 友人名義の住宅でルームシェアをしており、家賃を半分負担しています。住居給付金はもらえますか?

住宅が友人名義の場合、要件を満たしていないため住居給付金は支給されません。住宅を自ら借受けしている場合は、住居給付金の支給対象です。

Q5. 司法修習にあたって健康保険の手続きは必要ですか?

勤務先企業の健康保険組合等の被用者保険に加入している場合や、家族が加入している保険制度の被扶養者として認定されている場合、国民健康保険への加入手続きが必要になることがあります。詳細は、健康保険組合や市区町村等に問い合わせるのが良いでしょう。

また、すでに国民健康保険に加入している方は、司法修習生の期間も加入を継続することになります。

Q6. 住居届・移転届の提出は必着ですか?当日消印有効ですか?

住居届・移転届ともに必着です。消印ではなく、司法研修所に到着した日で判断されます。期限を過ぎてしまうと、給付金支給の有無にかかわるので注意が必要です。

なお、提出先が異なる書類をまとめて郵送する場合、宛先は「司法研修所総務課人事係」となります。

※出典:最高裁判所「修習給付金案内(第76期)

【77期】司法修習スケジュール

令和5年度(2023年)は司法試験の日程変更があった影響で、司法修習のスケジュールも例年より後ろ倒しです。

77期 司法修習は、導入修習が2024年3月21日(木)~4月12日(金)、分野別実務修習が4月16日(火)~11月20日(水)となっています。その後は、集合修習と選択型実務修習がそれぞれ約1ヶ月半ずつ行われます。

77期の司法修習スケジュールなどは、以下の記事で詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

就活の疑問・不安はプロにご相談ください

司法修習生の就職活動は、法曹キャリアにおいて重要な第一歩です。

就職活動(ファーストキャリアの選択)を成功させたいと考えながらも、以下のような疑問や不安をお持ちではありませんか?

  • 就職活動に乗り遅れたくないけど、いつから何をすれば良いか分からない
  • 求人の比較・検討~選考まで、すべて一人で行うのに不安を感じる
  • キャリアパスや自身の希望について考えきれていない

これらのお悩みは、司法修習生の専門エージェント「リーガルジョブボード」にご相談ください。業界知識が豊富で、高い専門性を持ったプロが、あなたの就職活動を全面的にサポートいたします。

エージェントを利用するメリットとして、

  • 自身に適したスケジュールで就職活動が進められる
  • 希望に沿った求人の紹介、書類添削、面接対策などが受けられる
  • 複数の選考を並行しながら、効率よく進められる
  • 業界知識や裏事情を把握しながら就職活動ができる

などがあります。就職活動に少しでも不安のある方、プロからのサポートを受けながら就職活動を進めたい方は、司法修習生の専門エージェントをぜひご活用ください!

関連記事

この記事の執筆者

LEGAL JOB BOARD 横山

コンサルタント

担当職種:
  • 弁護士

中央大学を卒業後、大手電機メーカーの法人営業にてキャリアをスタート。同時期より、20代を中心としたキャリア支援にも従事し、300名以上の就職・転職支援実績を誇る。 リーガルジョブボードでは、弁護士や法務部員専任でキャリア支援・採用支援に従事。インサイトを引き出すヒアリングと戦略的なキャリア形成のサポートを得意とする。

この記事をシェアする

関連する記事

このサイトの監修者・著者